先延ばしのくせどう克服すればいいの?

投稿者:
Pocket

みなさんはやろうとしてついつい先延ばし(後回し)しちゃうことってありませんか?

私は結構ありまして・・・あー!!やらなきゃー!!と思いながらやらずギリギリに一気にやる。ということが結構多いのです。


先延ばしって脳にあまり良い影響を与えない。という記事を見つけましたので、シェアします〜!

先延ばしの癖がある人は病気のリスクも高まるんですって!!

先延ばしする理由は二つあって

・1つは、洗濯物を畳んだり、光熱費を払ったりするようなことをさせる、自己管理を制御する脳の領域である、前頭前野の活動がおこる。
(やることがあると、ついつい掃除したくなってしまう・・・ってありません?) 

・2つめは快楽中枢である脳の辺縁系の活動があり、 この辺縁系は楽しいことをしたがります。 それを実行すると快楽があるので、満足感がでて先延ばししてしまう。という理由があります。

そして問題なのが、先延ばしすることによって、罪悪感や不安がうまれていき、ストレスになりそれが続くと、病気になるリスクもふえるんだそうです・・・

自分に自身がもてなくなったり、憂鬱だと感じる時間がふえていくそうなんです。

先延ばしを回避するためには

「やることを終わった自分を視覚化(イメージ)してみる」それから「終わらなかった自分を視覚化(イメージしてみる」ことだそうです。

しっかりイメージすることで、よいモチベーションになるそうです。
イメージが苦手な方は
やることをやったらどうなるか、文字にしてみたり、人に宣言したり、SNSにやると書いてしまったりもいいでしょう。
私もしっかりやることが終わった自分をイメージして
今通信制大学のスクーリングの課題を乗り切ります〜!!

参考記事「先延ばし」は脳に害を及ぼす恐れも。どう克服すればいい?

https://www.lifehacker.jp/2020/07/217126why-procrastination-is-bad-for-your-brain.html

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA