東京湾でサメ釣ってもぐもぐしました。

投稿者:
Pocket

生き物系の講演や本を出され、テレビ等にも出演されている
生物ライターの平坂寛さんとドチザメ(ベイシャーク) 釣りに行ってきました。


左が平坂寛さん
平坂さんのサイト
「平坂寛のフィールドノート」
https://hiroshi-hirasaka.com

平坂さんのDMMオンラインサロンに入会していまして
そのイベントだったのです。

平坂さん曰く、ドチザメ は比較的簡単に釣れ、初心者や女性・子どもにもおすすめできる釣りです。とおっしゃってて

ビギナー釣り師の私にもできそうな感じ、そして、参加者をみると
女性のほうが多かったの。

横浜の根岸駅に昼ごろ集合して、そこから少し歩いた先の川から
船が出ています。

平坂さんとサロンメンバー7名・船長さん合計9名で

桟橋から、15分くらい船ではしったところにサメのポイントがありました。

エサ釣りで、アジの切り身を針につけて、平坂さんや船長さんが
キャスティング
(釣竿についているエサと針を遠くにとばす)してくれます。
私もやらせてもらったけど、全然とばなかった・・

ドチザメ は待つ釣りで、キャスティングしてから
サメが喰いついてくるまで数十分待ちます。

6本くらい釣り竿を出して、かかったら参加者が順番に釣り上げていくことになりました。

釣竿がしなって、船長さんがかかったことを教えてくれて
私が一番近くにいたため、平坂さんにいっていいよ。と言われて釣り上げます・・・

すっごい重い・・・

リールのラインをまけるときに竿をたててまいて行くのですが
重くて、動かない・・・

水深15mほどからの巻き上げですが時間がかかります。
サメが見えてきて・・・

平坂さんが取り入れてくださって釣れましたー!!

やったぞー!!いえーい!!

その後、みなさん次々と釣り上げて、
残念ながら船酔いでリタイアの方もいたのですが、残ったメンバーは全員
ドチザメ、ベイシャークを釣り上げることができました。

そして、ご一緒したKさんという方が釣り上げたドチザメ は
遊漁船で釣れるドチザメ 、世界最大級サイズもつられていました。

最大級サイズって、陸に持ち帰り軽量しないといけないので
リリースできないのです。
メスで妊娠しているようなサメでもあり、
Kさんはリリースしたいのでいいです。と世界記録を放棄されていましたよー!!
かっこいい!私なら記録ほしー!ってなってたと思う!

私のサメちゃんは120センチくらいでした。

巨大エイも釣られている方もいて、持たせてもらっちゃったー!!すごいおもかった!!

船長さんと平坂さんがおっしゃるには、メンバー全員釣るのはちょっと厳しいかなぁ・・・と思っていたそうですが
7匹のドチザメ +巨大エイを釣ることができました。

平坂さん、講演会は行ったことがありましたが
近くでお話するのははじめてでしたが
とても親切で、いろんなところをしっかり見ていて
サポート力も半端なく、おもしろく優しく、かっこいい方でした。
ますますファンになっちゃった。

船の船長さんも優しく、丁寧に教えてくださって感謝ばかりです。
KNOT ENOUGH 東京湾でルアー船をされていて、リクエストあればベイシャークや深海魚狙いで船を出してくださるそうです。

参加されたサロンメンバーの方もみなさんきさくで優しい人ばかりでした。

また行きたいなー!!

昼ごろから夕方17時30分ごろまで船にのり皆さんとお別れして
その後、私はいつも釣りに一緒に行く、地元の釣り倶楽部の居酒屋さんに
サメを差し入れて、サメ料理を作ってもらいました!

船長さんが内臓をぬいてくれて、切り分けてくれます、大きいため、持ち帰りたい方と1匹シェアしました。残った6匹とエイはすべて海へリリースしています。

サメのお刺身

居酒屋さんで、サメの唐揚げを作ってもらいましたよー!
さすがプロが処理してくれて、プロが作ってくださったので
臭みが全然なかった。
お刺身はプリプリしていて、あっさり目な白身で、唐揚げはふわふわでおいしかったー!

居酒屋さんがまた釣ってきてねー!!と言ってて今度機会があればまた持って帰ろう〜!!

またこういうイベント行きたいなー。
平坂さんはこの日のためだけに沖縄で暮らしているのに東京へ
きてくださったようで、世界中・全国旅されてお忙しいのにありがたいことです。

先日BS日テレで放送された平坂さんが出演されているテレビ番組が
Huluでも見られますので、ぜひみてねー!巨大魚好きな人はおすすめ!おもしろかった!
 世界怪魚列伝4

全然関係ない余談・・・
似てる・・・

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA