キャリアコンサルタントに興味のある方へ

Pocket

女性の新しい働き方委員会のコラムを転載します

運営委員の中山です。※転載可

女性の新しい働き方委員会では、女性のキャリアについて学んだり、情報提供していますが、その中で、キャリアコンサルタントという仕事に興味を持ち始めた方もいると思います。

そこで、今回は、キャリアコンサルタント資格の取り方についてお話します。

キャリアコンサルタントは2016年に国家資格になりました。カウンセラー資格として国家資格と名前をもつものは日本では唯一となります。

(※国家検定キャリアコンサルティング技能士という上級資格があります)

<資格試験料金>

・学科試験 8,900円

・実技試験 29,900円

厚生労働省のHPに「キャリアコンサルタントになりたい方へ」というページがあります。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/career_consultant01.html

キャリアコンサルタントになるには、実務経験がなくとも、指定された学校で学ぶことで資格試験を受験して合格することで資格を持つことができます。

では、このキャリアコンサルタント試験の受験資格を得るための学校へ行くにはどのくらいお金がかかるのでしょう。

3ヶ月ほどの学校で30万から35万の間が一般的な授業料です。キャリアコンサルタントを養成する学校は一つではなく、複数あります。

どの学校に行くかを選ぶのは、厚生労働省HPに学校のリストがあるので、そこから選んでみてください。

35万!となると、「高い」と思われる方が覆いですよね。

内容をみるといいけど、35万払うのは難しい。。。

ここで朗報です!

キャリアコンサルタントの学校が「専門実践教育訓練給付」の対象になりました。

今までだと看護師など専門的な仕事が対象となっていたのですが、キャリアコンサルタントもこういった専門的な仕事と認められて、「専門実践教育訓練給付」の対象になったのでしょう。

通常の教育訓練給付金より専門実践教育訓練はたくさん支給してもらえるので、これからキャリアコンサルタント養成講座を受けようと思っている人は、自分が対象ならば安く通えますので一度検討してみてはいかがでしょうか。

自分が対象かどうかは簡単にまとめると以下のとおりです。

・今までは1年以上雇用保険がある会社で働いていれば受講料から20%給付

・これからは2年以上働いている場合は50%+資格取得で20%の最大70%給付

キャリアコンサルタント資格は、仕事にしたいということだけでなく、自分のキャリアについて悩んでいる・考えてみたいという方にもお勧めしたいです。

女性の新しい働き方委員会まだ入ってない方はいってください。

投稿者:

武田 かおり

武田かおり Facebook「女性の新しい働き方委員会」約1000名以上参加(2019年12月現在)のコミュニティ運営委員 https://www.facebook.com/groups/320620958502437/ ・アラフォー大学生 ・心理カウンセラー ・明星大学通信教育課程 人文学部教育心理学科卒/教育心理学士 ・104番号案内コールセンターにて、スーパーバイザーとして10年勤務 お客様相談(クレーム)担当・内部監査員・コミュニケーター育成業務に従事 ・クレーム対応総数5000件以上、月に100件以上 ・相談業歴8年 現在までのクライアント数5000人以上 ・過去セミナー実績 150回 ・イギリスでのセミナー実績あり 働きながら通信教育課程を卒業し、コールセンターに勤務後 20代~50代の女性向けに自己実現のための相談やセミナーを行っている。 海外在住日本人への相談やイギリスでのセミナーも開催。 コミュニケーションスキルアップ・お客様対応・メンタルヘルス・自己他己実現のマインドセット変革を行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA