女性の新しい働き方委員会・運営陣のよもやま話動画公開

Pocket

運営の稲垣佳美・中山法子・西村和子のミーティング中の雑談を公開します。

いつもこんな感じで話しているんです。

見ていただくとわかりますが

三人とも個性があり、三者三様のコミュニケーションスタイルでやっています。
コミュニケーションスタイル・自己肯定感が高いことについても学べる内容になっています。

トータル約30分×3本です。

1.5倍速~2倍速くらいで聞いてもいいかと。

専門用語がでてきますので、用語は下記をご参考に!

◆動画第一弾 ↓↓動画はこちらから(27分)

<用語解説>

◎受動とは・・
人から声をかけられた方がうまく行ったり、関係性が長続きしたり、良好な状態が続く、誘われることも多い。

能動とは・・
自分から相手を誘ったり、声をかけたり、友達になりに行ったり、会いに行った方がうまくいき、良好な関係性になる。

◎性格の外向型・内向型とは・・・
動画で使用している外向・内向は一般的な意味と違います。
MBTIという性格心理テストで使われている外向・内向を示します。

外向:人や社会、できごとなど外の世界に関心を向ける

<特徴>
・自分の周囲で起きていることに注意を払う
・話すことによるコミュニケーションをより好む
・話しながら考えをまとめる
・実際に行動したり、人ととのかかわりを通じて学ぶ
・興味を広げる

内向:自分の内なる世界に関心を向ける

・自分の内面で起きていることに注意を払う
・書くことによるコミュニケーションをより好む
・考えを内政することでまとめる
・実際に行動したり、人ととのかかわりを通じて学ぶ
・興味を掘り下げる

◆動画第2弾↓↓動画はこちらから(28分)

・西日本と東日本のコミュニケーションの違い・ボケと自分を貶めるのは違う
・自己肯定感が低いと思っていたらそうではなかった・・
・自己肯定感が高いということについて
・話を聞くことについて/ただ聞くことについて

◆動画第3弾動画はこちらから(29分)

・各々のコミュニケーションスタイルについて

女性の新しい働き方委員会
ブログ
https://ameblo.jp/hatarakikatakakumei/
FBグループはこちら
女性の相談や人生に関わって来た、
キャリアカウンセラーとコンサルタントが中心になり、
これからの女性の働き方を考えるグループです。

投稿者:

武田 かおり

武田かおり Facebook「女性の新しい働き方委員会」700名以上参加(2019年7月現在)のコミュニティ運営委員 https://www.facebook.com/groups/320620958502437/ ・心理カウンセラー ・明星大学通信教育課程 人文学部教育心理学科卒/教育心理学士 ・104番号案内コールセンターにて、スーパーバイザーとして10年勤務 お客様相談(クレーム)担当・内部監査員・コミュニケーター育成業務に従事 ・クレーム対応総数5000件以上、月に100件以上 ・相談業歴8年 現在までのクライアント数5000人以上 ・過去セミナー実績 150回 ・イギリスでのセミナー実績あり 働きながら通信教育課程を卒業し、コールセンターに勤務後 20代~50代の女性向けに自己実現のための相談やセミナーを行っている。 海外在住日本人への相談やイギリスでのセミナーも開催。 コミュニケーションスキルアップ・お客様対応・メンタルヘルス・自己他己実現のマインドセット変革を行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA