【経営者インタビュー第一回】MSブレイン土岐久美子社長

女性の新しい働き方委員会 の新しい企画がスタートしています。

運営委員による経営者インタビューです。

第一回は、株式会社MSブレインの
土岐 久美子社長へのインタビューを行いました。

法人向けメンタルヘルス研修、カウンセリングを行う会社を立ち上げて10年になる土岐社長に求める人材、欲しい人材について
お伺いしました。

お話してくださった内容はめっちゃわかりやすい!難しくなく
誰でもすぐに意識していける内容です。
働いてる人はどなたでも聞いてほしい内容ですー!

サイン本をいただきまして、早速読んだのですが
【部下がうつだと言い出したら読む本】

こちらは、従来型うつ、新型うつのわかりやすい事例がいくつも載っていて
関わる上司や同僚の対応をどうすれば良いのかのってます。
病気だから優遇したり、気を使いすぎたり
してしまうケースもあると思いますが

基本は会社は働くところ!なので
声かけは必要ですが、医者やカウンセラーではないので、業務ができているかチェックして、専門家と連携をとるというシンプルなしくみがわかりやすく掲載されてます。

後半は脳の仕組みに基いた誰でもできるワークがいくつも紹介されてますので
自分のセルフケアにも、チームでも活用できる内容です。

ぜひOLさんや部下をもつかたに読んでほしい一冊です。

株式会社MSブレイン
http://ms-brain.jp

女性の相談や人生に関わって来た、
キャリアカウンセラーとコンサルタントが中心になり、
これからの女性の働き方を考えるグループです。
 
<女性の新しい価値観と世界のために>
日本はこれから大きく変わろうとしています。
特に働き方に関しては法制度も代わり、女性の活躍を国をあげて推進しようとしています。

ですが、実際の女性の意識はまだまだ旧態依然のままで、

時代の流れについて行っていないのが現実です。
女性はこれからもっと自由に多様な価値観の中で自分で選択をしていける社会になって行きます。
自由になんでも選べるようになるために、女性がもっと主体的に自分や人生を考え自ら動き、
スキルや能力をアップする必要があります。

その機会を委員会では提供していきます。女性の働き方の多様化に向けてこちらをテーマに活動しています。


・一人ひとりが自分や女性の働き方を考えて行こう!
・女性のキャリアとスキルアップ
・運営のライブ配信と勉強会を開催
・オンラインでのキャリア相談会
・運営スタッフからのお役立ち投稿。

https://www.facebook.com/groups/320620958502437/

 

豊洲市場見学 女性の新しい働き方委員会社会見学

本日は、女性の新しい働き方委員会社会見学として
豊洲東京中央卸売市場に行ってきましたー!

豊洲市場は、2018年に築地市場から移転した、水産物、青果物を取り扱う総合市場です。
築地市場は、都内に11ある東京都中央卸売市場のうち最も古い歴史を持つ市場でしたが、施設の老朽化と狭隘化が深刻となり、施設を抜本的に改善するため豊洲へ移転することとなりました。

築地卸売市場は近くに住んでいたことがあって何度か行ったことがありましたが
築地は外にある市場だったので、天候の影響も結構受けやすく、せまく
ごちゃごちゃとしていたた市場でしたが、豊洲はできたばかりでとっても近代的な市場です。

豊洲市場は土曜日ということもあって、かなり人がいましたよー!!
水産物の棟は2棟あって
見学者コースの棟・飲食店や乾物がそろう仲卸がある棟にわかれていました。

朝5時〜こちらで、マグロのせりを見学できます。
今回は9時半くらいにいったので、もちろんすでに終了!

マグロのせりは6時15分〜6時30分くらいまではやっているため
始発で行けば見られる人も多いんじゃないかな。
私もいつか早起きして行ってみたい!!

朝10時前はせりはやっておらず、仲卸のお店で鮮魚を買うことが豊洲市場は難しいのです。

鮮魚の仲卸業者の階に行くエスカレーターの前に警備員さんがいて
「見学者の方の入場はできません」と張り紙がはってありました。

築地市場では鮮魚買えたのですが、豊洲は一般人ではなく業者が買うところ!という
ことで一般人の見学がNGなんですってー!!

ただ、警備員さんに聞いた話と
ネットで検索したことを総合すると

鮮魚の買い物はできる。がしかし、鮮魚の仲卸しのお店は見学ができない。
ということみたい。

警備員さんに、見学じゃなくって購入したい場合は入れるんですか?と聞いたら
「うーん。これこれというお店で魚を買うとかわかってらば・・ゴニョゴニョ・・でももう10時過ぎてるからお店かなりおわっちゃったよ〜」とおっしゃってました。

つまり、撮影のためとか見学じゃなくってガチで鮮魚買いたい!という場合は行けるみたいです。

ただ、市場なので、ヒールの靴などは絶対NG!
長靴はけとまでは言わないけど、滑りにくい靴や業者の方に邪魔にならないように
目的をもって鮮魚を買うのは大丈夫そうです。


(マンホール展示してた!)

築地市場で、業者のターレットトラックと一般客との接触事故が多かったり
管理が行き届かなくて豊洲は基本は一般客の進入は基本NGになったそうです。

ただ、仲卸業者の中では、一般客が買ってくれたほうが儲かるから
一般客へ開放してほしい!というニーズもあるそうです。
これから変わっていく可能性もありますね!

鮮魚は買えないけど、魚がし横丁というプロショップのエリアがあって
乾物や卵焼き・海産物・道具等は買えます
http://www.uogashiyokocho.or.jp

 

 

今日一緒にいった方々!とっても楽しかったー!!

ブランチは、10時までだと少しお得なまぐろづくしのお寿司をいただきました。

すし処おかめ
https://gga1900.gorp.jp

今日は豊洲市場の外で、多摩のフェスティバルもやってまして
ラスカルがいました!ラスカルと代表の稲垣佳美さん

人は何歳になっても記憶し学び続けられる

私は、この秋から千葉県松戸市にある、聖徳大学通信教育課程心理学科に入学しました。

今41歳で、大学生になるには多少年齢いってはいるのですが

興味のあることを学び続けたいなという思いと

今から大学生やるなんて、なんかおもしろそう!!!という好奇心もあって

大学で学ぶことにしました。

大学に行くと、勉強以外にも楽しそうなことがありまして、そっちも楽しみなのです。

私の学校は、芸術関係に長けているため

大学の定期音楽会や観劇の鑑賞が無料でできたり

(宝塚歌劇団やウィーン少年合唱団をよんだりもしているんですって~!)

大学の広くてきれいな学食・図書館・美術館を常に利用できたり

年齢制限がない学割を利用できたり(Amazonprimeの学割がきいたり、勉強で使うソフトの学割など)いろいろメリットもあるんです!

勉強は、年取っているから、記憶もできなくなって大変かなぁとも思っていましたが

調べてみると、年をとって記憶が衰えるというのは誤解という研究結果がでているんですって!

アメリカのタフツ大学 アヤナトーマス博士が

「心理科学誌」に発表した実験結果で裏付けられているそうです。

18~22歳の若者と60~74歳の年配者を各64人集め、テストを行ったところ

単語リストを覚えた後に、別の単語リストを見て、どの単語が記憶した元のリストにあったかを言い当てる実験において

『これはただの心理学の試験である』とだけ説明して、試験を行ったところ、若者・年配者ともに約50%で差がなかった。

(つまり年齢によって脳は衰えていない)

ところが試験前に、『この記憶試験では、通常、高齢者の方が成績は悪い』と説明したところ、

同じ試験にもかかわらず、年配者で30%に低下したそう。

(一方、若者の正解率は約50%で変わらなかった)

年をとったら、記憶力が衰える。という思い込みが、記憶をできなくしていたのです。

この研究結果を知って、年をとっているから、学べないとか、覚えられないという言い訳(笑)が通用しないぞ!とも思いました。

年齢を重ねると、何か行動することが面倒だ!とついつい思ってしまうのですが

興味のあることにチャレンジしたり、自分のできることを広げていくと

自分の人生に役に立つことがたくさんでてくるのではないかと思います。

誰でも参加できる大学の公開講座サイト掲載します。

関東地域
http://www.second-academy.com/

関西地域
http://kansai.second-academy.com/

こんなカルチャーセンターのような感じのことも大学公開講座であります~!!楽しそうです!

ワインのテイスティングとおつまみ作り~美味しいマリアージュ
http://second-academy.com/lecture/TND12193.html

【新規講座】バレエ鑑賞会『くるみ割り人形』

http://second-academy.com/lecture/KYA12512.html

巻いて楽しい♪食べて美味しい♪初めてのデコ巻きずし♪

http://kansai.second-academy.com/lecture/OGI11731.html

この新しい女性の働き方委員会も、あなたの学びの場としてたくさん活用してください!


https://www.facebook.com/groups/320620958502437/