パラレルキャリアフリーランスです!

女性の新しい働き方委員会で、最近掲載したコラムです

私はパラレルキャリアフリーランスとして働いています。
(横文字だとカッコいい感じがしちゃう!!)

パラレルキャリアって、最近ちょこちょこ聞くようになったのだけど

なんだろう?と私は思っていました。

本業以外に収入源をもつ副業とは似ていますが少しニュアンスが違うそうで

副業は本業以外に収入を得るということが第一の目的となるんですが

パラレルキャリアは、本業以外に仕事をもってなおかつその目的が収入が一番ではなく

やりがいや好きなこと・興味のあることを仕事にしていくことを言うそうです。

なので、今収入には直結しなくても

今後のためにやりたいことをやるために、人脈を広げるとか勉強するというのも

パラレルキャリアの一部になります。

はっきりと副業とパラレルキャリアを区別する線引きはなく、個人の主観の判断にはなってきます。

私は複数の仕事をしていまして

建築関係の仕事を在宅の仕事が月数日~10日くらい

建築関係の現場に行っている仕事が月数日くらい

カウンセリング・セミナー等が月数日~10日くらい

収入のバランスはまちまちで建築関係とカウセリング事業で半々くらいになることもありますし

8:2くらいにどちらかに偏ることもあります。

今はやっていないのですが

飼っているペットに似せたフェルト作成やホームページ作成みたいなことも

以前は同時にやっていました。4業種くらいフリーランス掛け持ちみたいな感じでした。

フリーランスだと、一つにしぼると収入が私が安定しなかったので

やっていた。というのもありますが

やりたくない仕事はやりたくないので、得意分野をいかして仕事をしていました。

これは私の性格があるんですが、同じことをずっと続けていくと、精神的にすごく辛くなるんです。

同じことばかりやっていると、閉塞して鬱々とした気持ちになるので

あえて、全然違うことを取り入れることを意識しています。

収入にはまだつながっていないけどやりたいことも、平行してやっていったりもしています

例えば通信制大学に入ろうと思っていたり、この女性の新しい働き方委員会の活動も

そのパラレルキャリアの一環です。新しい知識が入ってスキルアップできるし

人脈や世界が広がります。

培った経験が、今後役にたつかもしれないし

何より、私の人生の張り合いがでてくるからです。

パラレルキャリアのデメリットももちろんあって

向いていない人もいるでしょうし、時間がとれないと疲弊しちゃうので

自分のバランスをしっかり把握したうえで、取り入れていくのが大切!

小さくはじめて、継続して年をもっと取ったときにそれを仕事にしたっていいんです。

継続して無理なら他のことをしたってもちろんOK!

例えば、

好きなもの・興味のあるものをブログにアウトプットを続けている方

人脈や世界を広げるために、定期的に会社以外の人と会っている方

ボランティア活動にやりがいを感じてしている方

本を出すために、書き溜めている方

パラレルキャリアにつながること・パラレルキャリアをしている方

どういうことをされていますか?

今はしていなくても今後やってみたい!というのもOKです、ぜひコメントくれるとうれしいです。

10/14(土)10時からはZOOM交流会を開催します。

パラレルキャリアについておしゃべりしたいです。

ぜひ交流しましょう。

個性を認めるっていうけど、あなたできてる?

個性を認めましょう。多様性を認めましょう。

って言うけど、意外と私ができていなかったなって気が付いた話です。

私は、何かできますか?とお願いされると
やりたくない。絶対無理だなぁ。ということ以外は
はいと答えます。

「●●●ってできますか?やってください」

「はい、やってみます」

とりあえず無理そうでもチャレンジはしたいので「はい、やってみます」と答えます。

この「はい、やってみます」のニュアンスとしては

「はいやってみます(がしかし、嫌ならやめます。飽きたらやめます。もっと良い方法があればすぐ変えます。)」

わたしにとってはとりあえずやってみる。
チャレンジしてみる。ということが大切なのです。
ずっと長期にわたって同じことをやり続けたいというニュアンスは全く入っていません!

性格のタイプによっては、こういう方もいるということにびっくりしました。

「●●●ってできますか?やってください」

うーん・・・1週間お時間をください。検討します。

「はい、やってみます」

この方の「はい、やってみます」のニュアンスは

「はいやってみます(中長期にわたり、同じようように取り組んで続けていきます。)

だったりするんです。
性格によって、まったく受け止め方が違うんです!!
それを知らないと

中長期にわたって同じことを繰り返し続けるなんて、もう無理!どんだけ
どエムなのこの人!!!

と私のような人は思っちゃうんです。というか思っちゃう時あったよ・・・ごめんよ・・・

そして、私って中長期の取り組みができないから
ダメな人間なんだなぁ・・・・飽きっぽくて、おかしいのじゃないか・・・みたいに自分を否定することにも繋がります。

相手や自分の性格を知っていないと
私のようなタイプの人は、軽薄だし気分屋さん、すぐ言うことがコロコロ変わる。と思われるだろうし

後者のようなタイプの人は、融通がきかない人だなと思われたりする場合があったり、

自由にってみんな言うけど、自由をやらなければいけない!!自由と言うルールを作れない私はダメなんじゃないか・・・と自分を責めてしまう方もでてきます。

自分はこういう性格なので、
他の人もそうなのかなぁって、錯覚しちゃうんです。

自由にやるほうがいいし可能性が広がっていい!!という方もいるし、
ルールがしっかり決まっていたうえで同じことをやり続けることにやりがいを感じる人もいるんです。

仕事でいうと、同じことをやり続けたい。ルールがしっかりあるほうが良い方が、起業という選択をすると少しストレスがたまる可能性が高いし

自由にやりたい。という人が、公務員になったり9時~18時の仕事に就くとストレスがたまるかもしれません。

ただ、その点を理解したうえで、工夫をすればストレスもたまらなくなります。

それがよくよくわかるようになったのは
MBTI性格分析ワークショップを受けたから!

本当の意味で個性を認める。多様性を認めることができ
不用なストレスがからなくなります!

9/29(日)自分を知って人生に役立てる!「性格分析ワークショップ」都内

人ってすごいな。と思う瞬間

この記事はMacBookで入力してるんだけど

私は、一人だったらMacBookは作れないし、ネットの回線もできないし
着ている服だって作れないし、
食べている食事だって、レシピと食材があれば作れるけど
種から全部育てられないし、狩りもできない。

人間って、もし一人だったら

本当に何もできない存在。

だけどそれが100人、1000人・・・何十億といると

その力を二乗、三乗するように思いもかけないことができている。

つい忘れちゃうけど、これはすごいことだよね。

コワーキングスペースについて

今日は、コワーキングスペースについて

コワーキングスペースとは
 図書館やカフェのような仕切りのないオープンなスペースで実務を行うスペースで、
電源があったりコピー機、Wi-fi完備されています。 
なおかつ
参加者同士でアイディアを出し合ったり、コミュニティを作れるような作りになっている側面もあります。

在宅勤務等、自宅でお仕事をする方も増えていっているため、コワーキングスペースを利用している。

という方も多くなってきているのではないでしょうか。

自宅だけで仕事をし続けると、

その方の性格にはよりますが

孤独感がでてしまう。という統計もあって、気分転換のために利用する人もいますし

イベントがあるところは、新しい情報を学ぶこともできます。
サラリーマンの方など、ワークスペースは使わないけどイベントに参加するということもできたりします。

私は自宅で仕事をすることが多いのですが

気分を変えるために時々コワーキングスペースやカフェを利用したります。

カフェだと、滞在時間に気を使ったり電源がなかったりすることもあって

コワーキングスペースは、気兼ねなく利用できたり、椅子や机が配慮されていたり

Wi-Fiがつながっていたりと便利なんですよねー

私が利用するコワーキングスペース

◆パセラコワーキング 東神田店
 https://www.pasela.co.jp/coworking/

 こちらは、ドロップインといって時間利用1時間~500円から、1日滞在2500円で
 飲み物が飲み放題で、パンが食べられたり、夕方からワインも飲めたりします。
 コピーが100枚まで無料、女性のパウダールームがあったり
 マッサージチェアがあったりと
 カラオケのパセラが運営しているだけあって、サービスが充実、一日中仕事をしながら滞在てきます。

 ※現金支払い不可、電子マネーやクレジットカードでの決算です。
◆ヤフーロッジ
 https://lodge.yahoo.co.jp/

 ヤフーが運営するコワーキング・イベントスペース
 利用しているのは若い方がとても多い印象。外国人の方やヤフー社員の方も多くいます。
 いつも混雑しているのですが
 今のところ無料で利用できることと、各種のイベントをしたりカフェなどを併設しているところです。

 ※事前にヤフーID を取得してからバーコードで入館します。

都心だと、自宅も狭かったり、オフィスを借りるのも負担があったりすることで

単独仕事ができる、コワーキングスペースが多いのですが

地方だと、地方創生やコミュニティを作るための意図としてコワーキングスペースが作られていっています。

◆長野県松本市のコワーキングスペース 松本 Knower(s)

 http://knowers.jp/
 農家のサポートをするという意図からはじまったスペース。イベントや講座を開催し、
 農作物のブランディングを考えたりもしているそうです。
◆福岡市が母体のコワーキング・起業サポートカフェ
 福岡市スタートアップカフェ
 https://startupcafe.jp/

 ここは、今注目されているところで官民一体となったところ。
 起業相談が無料でできたり、金融機関への融資・社労士や弁護士に相談できる相談センターが併設されています。
 福岡市が運営しているとあって、かなりサポートが充実している印象です。

女性の新しい働き方委員会でメンバーの方が使っているコワーキングスペース

◆静岡市 エニシア
https://www.enicia.net/facility/静岡マルイ店/
◆東京上野 いいオフィス上野
https://ii-office.jp/ueno-by-lig/
◆大阪梅田 OBPアカデミア
https://obp-ac.osaka/index.html
番外編:
温泉(スーパー銭湯)に行って仕事をするツワモノも!

8月3日(土)9:00~勉強朝活【東京駅】

私、今後通信制大学にも通うつもりだし、ある資格も別にとる予定なのですが
全然勉強がはかどらないのです・・

ついついネットサーフィンしたり、後回しになっていて・・

勉強ってやろうやろうと思っていても後回しになってしまうことってありませんか?

一緒に勉強しよう!と思っている人と一緒に勉強すれば
続けられるんじゃない♡

一緒に勉強しましょうー!

勉強に限らず、ブログを書いたり、仕事の作業をしたり、本を読んだりでもOKです。

流れは

9時に東京駅近くのカフェに集合

自己紹介、今日何をやるのかお話する

1時間ほど各自勉強等する

終了後、どのくらいすすんだか、感想などをシェア・雑談

解散

という感じです。

参加資格
・なにか勉強したい方
・読みたい本がある方
・PC作業がしたい方
・ブログを書きたい方
・カフェでできる仕事がある方
・その他、これをやりたい!というものがある方

8月3日(土)9時~11時ごろ
東京駅近辺のカフェを予定しています
(ドトールかスターバックス等を予定しています)

参加費 ご自身の飲食代

参加申し込みはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S97592728/

大学の入学説明会に行ってきました!

今日は千葉県松戸市にある聖徳大学通信教育部(公認心理師カリキュラム)の入学説明会に行ってきました!

入学説明会は
学習についてや資格取得について1時間くらい聞いた後
教授の模擬講義もありました。

講義内容は認知心理学について、
認知心理学は、心理過程は情報処理過程であるという考えに基づく学問です。

面白かったのが、定義がはっきりしない「感性」KANSEI
(複雑な並列的相互作用の中で暗示的に取り交わされる漠然とした情報を直感的に察知する能力)
も取り扱う学問だそう。

感性はKANSEIって学問上、英語でもKANSEIと表記するんだってー!
カラオケ KARAOKE 過労死 KAROSHI も余談だけど
そのまま表記するのと一緒だそう。

あと、人工知能が進化しているけど、人工知能はルールが決まっている「ゲーム」はできるけど、子どもが遊ぶような、意図しない行動もできるような「プレイ」はまだできない。
というような雑談がたくさんあった講義で短かったけどすごっく興味深かった!!


聖徳大学は大学院と通信教育部以外は女子大なので
キャンパスは若い女子ばかりだったー!共学育ちの私としてはなんか新鮮だったわー!
資料がピンクのエコバックに入っていて、さすが女子大かわいい。

大学の案内ツアーもやってくれて、興味を引いたのが
聖徳大学川並香順記念講堂、全日制に演奏学科もあるためか
有名なアーティスト、ウィーン少年合唱団、宝塚歌劇団の方などよんで
年30回ほどコンサート等があるそう。


入学したら、通信教育部学生も、行けるっていってたなぁ
すごい行ってみたい!

なぜこの大学に行こうかと思っているのかというと
昨年から国家資格となった公認心理師のカリキュラムがあるためです。
公認心理師は私はたぶんとらないんだけど、この内容のカリキュラムは興味あって、
まだ新しくはじまったばかりなので
通信だとまだ3校しかないのです。3年次編入できるのが2校のみ。
放送大学と聖徳大学なのです~

放送大学も気になっていて、そちらも入学説明会8月に行けたらいいなと思っています。

どちらにせよ、入学でき、学習を何年かして、単位がとれる
認定心理士はとりたいな。

入学説明会に参加されていたのは50名~70名くらいでした。
女性が8割、男性2割くらいの割合で、年齢は30代~50代が多い感じ。
若い方は少なかった印象です。

通信なので、お仕事されていて必要な資格を取得したい。という方が多いのかな。
学ぶのに年齢は関係ないですねー!

7月26日(金)21:00~定期勉強会 煩悩のススメ~偏愛を語ろう!~

7/26金 21時半~

女性の新しい働き方委員会の定期勉強会です。

今回のライブ配信は
中山 法子 (Noriko Nakayama)
武田かおりで配信します。
先日、私は偏愛マップワークショップというイベントに参加していました。

これは、A4の真っ白い紙に自分の好きなことをたくさん書いていき
それを人と交換してコミュニケーションをとる。というイベントでした。

はじめて会った人だけの回だったんですが
大好きなものを書いて見せてもらうので
そのあとの話がすごくはずむのです。

自分好きなものがその中にあればその話を一緒にする
知らない単語があれば、これってなんですか?と聞いて新しいことを教えてもらう
好きな音楽や映画で年が近いな!ということがわかったり
めっちゃ盛り上がりました。

好きなことしか話をしないので
コミュニケーションがとっても楽しいしスムーズなのです

武田かおり偏愛マップ

大好きなものがたくさんある名刺交換!みたいな感じで、相手にも親しみを持ちます。
その偏愛マップのお話

参考図書
偏愛マップ
https://amzn.to/2Y6adRE

運営陣は仕事もそれぞれにしていますが、趣味や自分のやりたいことも
かなりしっかりやっていて、煩悩!!にも忠実に生きています。

特に、中山法子先生の煩悩は、驚くほどあって、
みんなその量に驚いています・・・

飛行機修行のために、海外日帰りトンボ返りとか、おっかけで海外までいってしまったり・・・!

今回は偏愛!煩悩の話で楽しみましょう!

女性の新しい働き方委員会はこちらからご参加いただけます。
(Facebookグループです)

いろんな人がいるねー!はパワーワード

https://poromi-free.net/
イラストは青石ぽろみさん「イラストの里」より

先日電車の中でこんなやりとりを見ました。

70歳以上かと思う女性が、
子供に肉を食べさせてはいけないとアドバイスしてたんですね~

あらー!かわいいお子さん~子育てがんばっているわね~

ありがとうございます~。

ごはんの支度もたいへんでしょう

今はいろいろ便利なものも多いし、楽しくやっています。

知らない人も多いんだけど、子どももお母さんもお肉をあまり食べないほうがいいわよ~!!
お肉は添加物も多いし・・体に悪いのよ!!

へー。勉強になります~

知り合いではなくって、電車の中ではじめてあった人同士
年配の方は、子どもが好きなようで、つい親切で言っている様子です。

がしかし・・・
いくらなんでも、初対面の人に肉食べないほうが良いって言うなんて・・・しかも成長途中の子供に・・!!と私は思いました。

これは、いわゆる

育児ハラスメントか!!とモヤモヤしてたんだけども
その年配の女性が電車を降りた後に隣にいた、旦那さんにむかって

いろんな人がいるねー☆

とニコニコしながら悪意もなく旦那さんとほのぼの話していまして

このお母さんのスルー力に尊敬!

自分の人生に大きく関わらないことについては、そっかー!いろんなひとがいるねー♡でたいていは対処できそうね。

このお母さん、味方が沢山いそうな人だなって思った日

 

7月21日(日)オンライン開催 味方を増やす人間力セミナー

 

40歳を過ぎてなぜまた大学に行くのか

通信の大学に秋から行く予定です

勉強が楽しくなって、まだいけそうなら大学院もありかもー!と思ってますが
数年、下手したら10年の長丁場になるので、えいや!!という勢いだけでは難しいから

数年かけて、勉強していくつもり。
途中で気持ちも変化して、変わる可能性があるので確実なことは言わないでこう・・。

なんで大学に行こうかと思ったのかというと

女性の新しい働き方委員会の運営委員に5月からなって
そのメンバーの方とよく話す機会ができました。

みなさん第一線で活躍されていて、顧客も多く
活躍されている方です。

女性の新しい働き方委員会
(女性のための新しい働き方生き方をみんなで考えていくコミュニティです)
https://ameblo.jp/hatarakikatakakumei/

運営メンバーで新規事業も手掛けていきます。
(企業向け研修やコンサルティング)
https://nakayama-academy.net/business/

挑戦しがいがあることだし、ほんとにみなさん尊敬できる方ばかりなのですが

正直に言うと、
「やばーい。私なんかが大丈夫なのだろうか・・・」
という少々の怖さはあるのです。

が、ここのコミュニティの良いなと思うところは
失敗してもいいし、各自で向いていることをやっていこう。
出来ないことを、根性でやる必要はない。
ということがあって、
各自でできる学びや経験を深めていっています。

私の人生のテーマとして、新しいことをしていく。挑戦し続けていくというのは常にあって、何歳まで生きるかわからないのだけども
バカでいたくない。できる限り学んでいきたい。
という欲求が強烈にあるのです。

それがお金にはすぐにはつながらないかもしれないし
行ってどうなるかはわからないのだけど、
事業をするにあたって、もっともっと勉強する必要はひしひしと感じます。

そして、物質的なものは、なくなってしまうのだけど
知識や情報というのは、誰にも盗られないし、次の世代にもなんらかの形で伝わっていく。知識や情報はいかようにも生かせる。

という考えがあります。
なのでやっぱり学びたいのです。

知識があると、何かの助けになるし、関わった人をサポートもできるから。

そして、絶対にできないことややりたくないことはしないのですが
そもそも私は通信制大学を卒業した経験があって

通信制大学を卒業した話

また、社会人なのに学生やるのもすごく面白い体験になるでしょう。

友達できるといいなぁ~!!!

勉強したりするの面白いよー!!ということを伝えていけたらとも思います。
そういう私を応援してくれたらすごくうれしいです。

海外ドラマはカウセリングシーンが多い!

現代が舞台の海外ドラマ(西洋系)を見ていると、結構な頻度でカウンセリングに行くシーンや
カウンセリングをすすめるシーンがでてきます。

ビッグバンセオリー
フレンズ
セックスアンドザシティ等でもあったなぁ。

誰かが苛立っていたり、関係性がうまくいっていないと
カウンセリングに行きなよ!とすすめたり
自分で調べたりというシーンが多いのです。

ヘアサロンに行く感覚で、メンテナンスするような軽さなんでしょうね。

日本だと、自分で解決しなければならない。たえぬくのだー!という
文化背景はあるよね~
おしんが流行った文化背景はまだまだ続いてますね~